チンポをデカくする方法

ペニス増大ポンプなら確実にデカくなる
ペニス増大ポンプついて詳しくはこちら

ペニス増大ローラーって何?


アラブ諸国で古くから続いている「ジェルク」というチンポ増大法があります。

これを手軽に簡単に、しかも効果的に実行できる専用のローラーです。

ジェルクとは

アラブ諸国で過去1000年以上続いている、伝統的なチンポ増大法です。

基本は画像のようにチンポを両手で伸ばして運動です。
一見簡単そうに見えますが、実際はさまざまなバリエーションがあり、細かなテクニックで、亀頭の先端から根元までチンポを刺激します。

ペニス増大ローラーは、これらの運動を簡単に実行できる器具です。

増大効果抜群のデザイン

ペニス増大ローラーは「ジェルク」をより効果的にするために、考え抜かれたデザインです。

グリップ部

チンポにかかる圧力は好みに合わせて調整できます。

調整つまみ

上下のローラーの圧力を個別に調整できます。
自分チンポにあった調整を細かく設定できます。

ローラー部

特殊なスポンジ素材でチンポにフィットします。
掃除も水洗いだけでOK。耐久性にも優れています。

本当に大きくなるのか

長さ太さともに、チンポ全体のサイズアップが期待できます。

長さの増大効果

  • 1-3ヶ月の使用で1.3cm増
  • 3-6ヶ月使用で2cm増
  • 6-12ヶ月使用で2.8cm増
  • 12ヶ月-使用で3.7cm増

太さの増大効果

  • 1-3ヶ月の使用で1.3cm増
  • 3-6ヶ月使用で2cm増
  • 6-12ヶ月使用で2.8cm増
  • 12ヶ月-使用で3.2cm増

元のチンポのサイズから3.7cmも伸びて、太さも3.2cm大きくなると、自信を持ってデカマラと言えるでしょう。

チンポサイズは、海綿体にどれくらいの血液が流れるかで決まります。

ペニス増大ローラーを使うメリット

ペニス増大ローラーのメリットは、効果を実感するまでの時間が短いことです。

ジェルクを自分の手でやれば、同じ効果が出るんじゃないの?
確かにきちんとした手順方法ですれば、手だけのマッサージで効果は出てくると思います。
しかし効果を実感するには、相当の時間がかかります。

専用に作られた器具なので、簡単な操作で効果的に利用できます。
早い方だと、数週間でサイズの違いに気づく人もいます。

気になる安全性

こちらで紹介しているペニス増大ローラーは、コロンビアで生産されています。
中国製ではないというだけで安心ですね。

効果がでなかった場合には返金保証もあるので安心です。

それでも心配なアナタに

こちらで紹介しているサイトは、購入前にも購入後にも、納得がいくまでカウンセリングしてくれます。

しかもカウンセリングしてくれる人は、実際に器具を使用してデカくなったチンポを持つ通称「Mr.BIG」。
ペニス増大のプロフェッショナルです。
どれだけデカくなったのか見てみたいですね。

このチンポ増大のプロが、正しい使用方法やトレーニングのコツなどアドバイスをくれるのです。

それでも180日間で効果が出なかった場合は、購入代金を全額返金制度もあるので安心です。

世界トップクラスのサイズ

ジェルク発祥の地アラブ諸国は、ペニスサイズは世界でもトップクラスです。
小さい頃からジェルクで、チンポを大きくしているのかも知れません。

ジェルクはアラブ諸国で古くから続いています。
実際にアラブ系のチンポを見たことありますが、マジで太さも長さもデカいです。

ジェルクは本当に効果があると言っていいでしょう。
そのジェルクを簡単にできるのが、ペニス増大ローラーです。

実はペニス増大ローラーを生産しているコロンビアは、アラブ諸国以上にペニスサイズが大きいと言われています。
もしかすると、ジェルクやペニス増大ローラーを使っているかもしれませんね。

デカマラセックスは気持ちいい

数ヶ月後、あなたのチンポは激的に変わります。

チンポがデカい人は、粗チンの人よりイク時の快感が大きいと言われています。
チンポがデカい(竿が長い)分、射精時の精子が上ってくる距離が伸びるからです。

ウケにとっても、デカマラで突かれる方が気持ちいいです。


デカマラがさらにデカくなる
▼▼最強のデカマラを作り上げよう▼▼

ペニス増大専門店【Mr.BigShop】

最も効果があるのはペニス増大ポンプ

ペニス増大ローラーも非常に効果のある器具ですが、自分で動かさないといけません。

もっと手軽に大きくしたい人は、ペニス増大ポンプをお勧めします。
太さも長さもデカくできるのはペニス増大ポンプだけです。


デカいチンポに憧れるだけで満足ですか?
ペニス増大ポンプなら確実にデカくなります
▼▼次はあなたの番です▼▼

バスメイトJapan