チンポストレッチにより血流を改善、毛細血管を拡張することで勃起時のサイズが増加することが期待できます。

ステップ1
入浴、シャワー、または温かいタオルで陰茎の血行を促進します。

ステップ2
陰茎の血流が増加したら、陰茎を軽くマッサージして緩めます。

ステップ3
ペニスの付け根にローラーをセットした後、ハンドルを握ってペニスを絞ってください。

ステップ4
ペニスをローラーで押し、亀頭に向かってゆっくりと転がします。

ステップ5
亀頭の直前でローラーを止めてください。亀頭は転がしません。

ステップ6
再び、ペニスの付け根にローラーを戻し、同じアクションを繰り返します。

目安
上記の操作を1セットとし、5分間で150〜200セットを実行します。

【使い方動画1】
https://www.jelqgym.com/videos/jelqing-video-01.mp4

ストレッチのコツ

・ローラーを動かす方向は基本的に「陰茎の根元→亀頭の根元」です。
ポールの付け根から亀頭の先端まで血液を運ぶことがジェルクの基本です。
逆にしてしまうと効果は半分になります。

ジェルクとはアラブ諸国で過去1000年以上続いている伝統的なチンポ増大エクササイズです。

・毎日やる必要がない
毎日の運動は逆効果です。
筋トレで効率良く筋肉をつけるためには休息が必要です。
陰茎細胞も同じように休息が必要です。
1セット5分間で150〜200セットを2、3日に1回くらいが効率的です。

・半勃起状態でやろう
約60%の勃起で運動することが最も効果的です。
フニャチンのままではきちんと刺激を与えられませんし
完全に勃起の状態ですると血管や細胞に損傷を与えるリスクがあります。

【使い方動画2】
https://www.jelqgym.com/videos/jelqing-video-02.mp4


ご購入は公式ショップで


めんどくさいなぁ思う人はこちら

ペニス増大ローラーは自分でマッサージをずっと続けていかないといけないのが弱点です。
器具自体は軽くて操作も簡単ではありますがこのマッサージを何ヶ月間も続けないといけません。
ペニス増大ローラーがめんどくさいなぁと思う人は
「ペニス増大ポンプ」はどうでしょうか?

こちらは入浴中に使える革新的な増大ポンプです。
1日15分間3か月で長さは2-5cm増加し太さは20〜30%増加します。

ペニス牽引器具はチンポの長さを伸ばすのに特化していますが、ペニス増大ポンプは長さ太さともにバランスよくサイズアップできます。
効果も使いやすさもチントレ時間も圧倒的にペニス増大ポンプがいいので、ペニス牽引器具の前にペニス増大ポンプも検討してみましょう。