それぞれの増大方法に利点と欠点があります。
自身のライフスタイルや性格、予算などをチンポと相談して自分に適した増大方法を選択しましょう。

※水圧式ポンプ、空圧ポンプの効果獲得までの期間が「即日」という表記について
ポンプの吸引力によってその瞬間はチンポは増大します。
これは吸引している間の一時的なものです。ポンプを抜くと元に戻ります。
しかしこれを継続することで徐々に
チンポの海綿体の細胞が増え、血流も増加するので本当にデカマラになります。

空圧式ペニス増大ポンプ

空圧ポンプの最大の欠点は、吸引力が陰茎の一部に偏ることです。
吸引力の偏りにより、包皮がうっ血したり水ぶくれになる危険があります。
安い製品(中国製)は約3000円から購入できますが品質は安かろう悪かろうです。
気密性が確保されていないため、陰茎の拡大に必要な吸引力を作り出すことは望めません。
しかも製品の耐久性はひどく、ほとんどの製品は1か月間使用できません。

うっ血のリスクが高い。信頼できる製品を入手するのは非常に困難。

ペニス牽引器具

ペニス牽引器具は主に長さに影響を与えます。
したがって太さの増加効果はほとんど期待できません。
長さには効果的ですが、効果を得るために半年から1年は1日に少なくとも数時間着用することを想定しています。
装置をずっと着けているので違和感は否めないです。

チンポ長くする効果は期待大だが太さの効果は非常に限られてる。
また装着時間が長時間のためある程度の我慢が必要。
元々チンポの太さに自信がある人が使用すると長さがアップするので
最強のデカマラを手に入れることができるかもしれない。

サプリメント

残念ながらペニスを増大させるサプリメントはありません。
配合されている成分により血流量増加、滋養強壮、精力増強という効果はあります。
よっていつもよりギンギンになっているという感じです。

外科手術

整形でのデカマラ手術とは主に「長径手術」です。
これは主に体内に埋められた陰茎の一部を引き出すという手術です。
ですので通常体外出ているべきものを引き出すだけなのでデカマラになるという訳ではありません。
また手術費用は少なくとも数十万円がかかります。

手術内容により太さ長さともに即日で効果が得られるが費用が多くかかる。

水圧式ペニス増大ポンプ

水圧式ペニス増大ポンプには上記のような欠点はありません。
特に面倒な操作はなく、入浴中に身に着けるだけ。
空圧式ペニス増大ポンプのようなチンポに大きく負担になることはありませんし
ペニス牽引器具のようにずっと身に着ける必要もありません。
サプリメントのような曖昧な効果ではないですし外科手術のように多大な費用もかかりません。

水圧式ペニス増大ポンプで手に入れたデカマラは勃起時はもちろん、通常時のチンポも大きくしてくれます。銭湯やハッテン場でも堂々と見せつけることができます。